ザンビアJICA研修員同窓会(ZAJIFA)第24回年次総会の開催

 

 


 7月22日,首都ルサカ市において,訪日し国際協力機構(JICA)の研修事業に参加したザンビア人により組織されているJICA研修員同窓会(ZAJIFA : Zambia JICA Fellowship Association)の第24回年次総会が開催されました。

 今年の総会には77名が出席し,我が国政府を代表して側嶋秀展駐ザンビア大使が,ザンビアの高等教育省からはアレックス・シムンバ職業教育訓練局長が,それぞれ祝辞を述べ,同同窓会の活動を評価するるとともに各会員の今後の活躍について激励しました。

 本総会では,3組の元研修員と青年海外協力隊員が水施設のエネルギー効率,食品加工,保健制度に関し行った事業について発表しました。さらに,日本で学んだことをどのようにザンビアで活かすのかということについても活発な議論が行われました。

 今後も,JICA研修員同窓会の活動が日本とザンビアとの友好協力関係を支えていくことが期待されます。
本総会における側嶋大使のスピーチはこちら